戸田市在住 N様より(50代・男性・自営業)|お客様の声|埼玉 不動産投資|株式会社エストハウジング

お客様の声


<<一覧に戻る

戸田市在住 N様より(50代・男性・自営業)

投資物件の購入取得をお考えになった動機は?

投資物件の最初の1棟目の購入は平成21年9月と丁度5年前になります。

知人に「中古物件への投資」を副業として行っていた方がおり、「副業でも十分に対応が可能」という事が解かり、スタート致しました。

当初の目的は、「投機」が目的ではなく、「2次相続に対する節税」が主たる目的でした。

株式会社エストハウジング様を選ばれた理由と資金調達方法について

エストハウジング様とのお取引のきっかけは、2棟目の「東岩槻のアパート」を平成22年1月に「10戸入りのアパートを4室空き状態」で取得した時から始まります。

エストハウジング様のご商売発祥の地が「岩槻」であると聞き、「地の利」を生かした「営業活動」が期待できると信じ、購入後の管理もお願いしております。

ご多分にもれず、3カ月程度で「満室稼働状態」を実践して頂けました。

エストハウジングの管理と今後の物件取得の方向性について

投資物件購入取得を始めて5年の歳月が経過致しますが、5年の間に「東日本大震災」という日本を揺るがす大惨事がありました。

この出来事は、「投資物件購入取得希望者」には不謹慎ではありますが、「大変な追い風」となったような気が致します。

なぜならば、「中古物件の市場が買手市場」に変わり、市場に出てくる物件の数も増え、「指値を受入」れて頂ける事が多かった様な気がします。

ところが、昨年の4月以降「アベノミクス」と「東京オリンピック開催決定」を受けて、「長期金利が上昇する懸念」があるとのことで、メインの融資先である信金から「資金調達」に際して、「貸付金利」と「金利の長期固定化」が以前と同様では、難しいと言われております。

このような背景を踏まえ、今後の物件購入には「購入時の利回りが長期に亘って確保できる」事が一番の課題であると考えております。

物件購入に際して、この点において「物件を見る目を養う」良い機会と考えております。

また、エストハウジング様には所有する10棟の内7棟(部屋数:72室)の管理をお願いしておりますが昨年、平成25年の暦年1年間の実績で稼働率94.4%と非常に高い数字を確保頂いております。

「大家」としては、日頃のご尽力に対して感謝の念に絶えません。

今後とも末長くご支援のほど宜しくお願い申し上げます。