高利回り物件に飛びつく前に…【2018-04-20更新】|埼玉 不動産投資|株式会社エストハウジング

不動産投資コラム

高利回り物件に飛びつく前に…

2018-04-20

高利回りを謳う広告につられて、深く考えずに物件を購入。
気が付いたときには取り返しのつかない失敗をしている投資家が、数多くいると言われています。

ありがちなのは、オーナーチェンジ物件のトラブル
空室や思わぬ修繕入居者クレームは家賃5万円以下といった低価格帯で起こりがちです。
その他、新築といえども、新築プレミアムの過度な家賃設定
サブリース契約を行って安心させるというやり方は危険です。
すでに破綻の兆しを見せて問題になっているケースもあります。

高利回りに惹かれて購入しているケースでは、その先を見据えることが重要。
5年、10年、30年後にはどうなっているのか
長いスパンでの「資産価値」を、しっかり見極めることが大切です!

テーマ名購入
ページ作成日2018-04-20