これから不動産投資を始めようとしている方へ「まずは勉強!」②【2018-11-09更新】 | 埼玉の不動産投資・収益物件・建物管理|株式会社エストハウジング

不動産投資コラム

これから不動産投資を始めようとしている方へ「まずは勉強!」②

2018-11-09

これから不動産投資を始めようとしている方へ「まずは勉強!」②









不動産投資で成功するためには、ある程度の知識を持つことは必要不可欠です。
不動産投資においては、普遍的な知識や情報がある一方で、金融情勢のように日々状況が変化していくようなものもあります。
前回お話しした普遍的な知識や考え方が理解出来たら、次は変わることの多い情報や応用的な知識・視点を得るようにしましょう

不動産投資においては『個別性』が高く、「投資ができるのか」「銀行や金融機関からどれくらいの融資が受けられるのか」などの情報はその時々で変化します。
そのため、変化することの多い情報や投資物件の情報などを含め、どのような投資を行っていくのか具体的な計画に落とし込んでいく必要があるのです。

では「具体的な投資計画を描く」ための有効な手段とは、どのようなものなのでしょう?



【不動産投資の経験者に聞く】


実際に投資を行っている不動産投資家は、本やインターネットで得られる知識より一歩進んだ知見を持っています。
不動産投資で収入を得ている不動産投資家は、その実践を通して成功や失敗を経験しています。
実際の経験から導き出された答えは、とても有益なものです
業者の選び方、自己資金がどれくらい必要だったか、どんな物件を所有しているのか、今後の流れをどのように考えているのかなど、実践者からの声はとても価値があります。

なかなか身近にいるということはないかもしれませんが、もし心当たりがあるのならば、話を聞きに行くことも有効な一つの勉強手段です。



【不動産投資のセミナーに参加する】


不動産投資のセミナーに参加することで、インターネットや本では学ぶことができなかった新しい知識や視点、最新の情報を得ることができます
セミナー後に個別相談が設けられているセミナーであれば、より具体的に自身の投資プランについて相談し、今後の投資計画を具体的に描くことができるでしょう。

セミナーや勉強会は、知識や考え方を学ぶだけでなく自分以外の「投資家」と知り合う機会でもあります
身近に話を聞ける人がいない場合などは、このような点においてもメリットがあると言えるのではないでしょうか。

また、不動産投資のセミナーに参加する際には、そのセミナーの講師にも注意して選ぶ必要があります。
セミナーによっては、講師が投資経験や実務経験が無いということもあります。
『話を聞く価値がある』講師がいるセミナーを選ぶことも、重要です。



【不動産投資を扱っている会社に相談をしてみる】


不動産投資を扱っている会社に問い合わせ、相談をする最大のメリットは「今の情報を把握することができる」ということにあります
日々変わる金融に関しての情報、どのような立地の物件があるのか、その物件の利回りはどのくらいなのか。
このような情報がないと、投資の計画を立てていくことはできません。

相談をして今の情報と照らし合わせた後は、「具体的にどれくらいの融資がつくのか」「自己資金はどれくらい必要か」「どのような土地と建物に投資するのか」「投資によってどれくらいの収益を得る可能性やメリットがあり、どれくらいの資産形成ができるのか」が見えてきます。




いかがでしたでしょうか。
2回に渡り、不動産投資を始めるにあたっての勉強方法とその流れについてお話ししました。

身につけるべきものには、インターネットや本を通じて比較的簡単に手に入る知識や情報と、金融に関する情報のように日々変わるものとの2種類があります
まずはその違いを意識することから始めてみて下さい

インターネットの普及により、様々な情報が手に入るようになりましたが、全ての情報が即座に手に入るわけではありません。
「不動産投資とはどのようなものなのか?」という知識や情報を得た後は、「自分にはどのような投資ができるのか?」という具体策を、個別性の高い情報をもとに組み立てていく必要があります

そのためには、普遍的な情報や知識を収集し基本的な内容を理解した後、セミナーに参加したり会社に問い合わせたりして『自分が行える具体的な投資』を明確にし、『自分が想定している計画以外にどのような選択肢があるのか』を知ってから、さらに先のステップへと進んでいくことが大切です。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
エストハウジングでは投資用不動産の購入から入居募集・管理までトータルでサポートいたします!

投資用不動産の購入・売却はこちらから
管理の詳しい内容はこちらから
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■​​​​​​​■■■■​​​​​​​■■■■​​​​​​​■■■■​​​​​​​■■■■■
​​​​​​​
テーマ名
ページ作成日2018-11-09